読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

draft paper

趣味や日々の暮らしで思った事をそのまま書いています。

note.11 DIAMOND☆DOGS Happy New Year Live 2017

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
会場:新宿Reny(JR:新宿)
公式HP:なし
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

つい2か月前にLiveがあったので不思議な感じもあるが、ここ最近このタイミングが恒例になりつつあるので...
個人的には年二回なら綺麗に半年みたいになるといいなーとか思ってしまうのだけれど。わがままですね!

新宿Renyは劇場型ライブハウスといったところ。
雰囲気がありなんとなくジャスライブとかと円卓を置いて聞けたらおしゃれだなぁと思うのだけれど、そうじゃないと端は観きれが多いので少しストレスがたまりそう。
実際私も端の席だったけれど、バンドメンバーが見切れて見れない感じでした。(バンドメンバーならいいじゃんって声もありそうだけどヤダヨ)

選曲は全体的に盛り上げていけるナンバーであると同時に、割と新しい曲、または最近の公演で披露している曲でまとめてきたという印象。勿論バランスよくまとめて欲しいと思うところもあるけれど、コンパクトなこの会場では、ファンになって間もない人も一緒に盛り上がれる方が全体の雰囲気がいいのかもしれない。

ダンスバトルは過去2年とは組み合わせを変えて新たな挑戦。からの各ユニットでの時間。最終日のMDRはオリジナルを出しつつも、昔からやってきた曲・通常公演でも披露している曲を選択してきた。基本各ユニット去年の公演を元に、観ていない人でも楽しめるように考えているだろうが上手い選択だなと思った。各ユニットは常に観ていない人も多いため、かなり難しい。初日のVCNが若干盛り上がりに欠ける(ミスも多発していたのも起因しているだろうが)のと対照的だった。なにより、通常ライブハウスで観ている二人がちょっと広いこの劇場風な場所でちゃんと盛り上げているというのは絵的にもよかった。

少し前なら2人が歌って踊る、ボーカルのみ、ダンスシーンの3つの選択肢しかなかった状況から、全員で歌う、に加えボーカルとダンサーでペアを組んで歌う、ダンサーのみで歌うなど、いろいろなヴァリエーションを増やしてきて今のLiveスタイルまで成長させてきたのかなぁと感じる2日間だった。
最後のあいさつで「7人での活動は7月までいったんお休み」と、若干活動休止レベルに聞こえる内容だったが、個々の活動は決まっているようなので安心。できることならば、グループ内ユニットや、慣れ親しんだカンパニー以外で力を試し、帰ってきてほしいなと願うばかりです。

<Set List>
Super Lover
噂の男たち~D☆D~

O2
ESTROUS
Make Your Dance Floor(小寺・咲山)
Risky(東山・森)
モノクロセカイ
カルナバル~禁じられた愛~

Dance Battle
(一日目:中塚・和田 二日目昼:森・咲山 夜:東山・小寺・TAKA)

Unit Time
(一日目:VCN 二日目昼:BC 夜:MDR)

My Place
Sound of Bounce(中塚・和田・TAKA)
Rhapsody Be ONE
RUMBLE BEAT(咲山・TAKA)
Burming Around
Stay Gold
G:ex

-Encore-
SEVEN STARS